プライバシーポリシー[2022/07/01改訂版]

Privacy policy

ビーンズ行政書士事務所(以下「弊事務所」といいます。)では、弊事務所および弊事務所ウェブサイト(弊事務所が自己の名義にて運営するすべてのウェブサイトを含みます。以下「弊サイト」といいます。)をご利用いただくお客様の個人情報について、個人情報保護法、行政書士法その他の関連法令を遵守し、細心の注意を払ってこれを取扱うものとし、その取扱いに関してこのプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます。)を定めます。

第1条 収集する個人情報と利用目的

弊事務所は、お客様に関する以下の個人情報および個人に関連する情報(以下「お客様情報」といいます。)を、それぞれ以下の利用目的のために収集します。
なお、クッキー(Cookie)については、次条をご参照ください。

収集する情報 利用目的 備考
お客様の氏名、住所、法人名、その他本人確認資料としてお客様が弊事務所に提示した書類に記されている情報 ・お客様から委託された業務を履行するため
・業務に関する連絡や通知を行うため
・請求書、領収書を発行するため
・お客様本人を確認するため
・お客様情報の開示、訂正、利用停止に応じるため
個人番号や健康保険証における記号・番号等、法令の規定により収集制限のある情報は収集いたしません
お客様の氏名、住所、電話番号、メールアドレス お客様からのお問い合わせに回答するため -
クッキー、弊サイトへのアクセスに利用している情報端末(パソコン、スマートフォン等)のIPアドレスおよび識別にかかる情報 ・弊サイトへのアクセスを計測し統計を作成するため
・弊サイトのサービスの改善のため
Google社が提供する「Googleアナリティクス」を利用して収集・解析を行います。詳しくは第4条をご参照ください。
クッキー、情報端末の機種情報および識別子、IPアドレスならびに広告識別子を利用した、お客様によるウェブサイトへの訪問・行動履歴 第三者の広告を配信するため Google社が提供する広告配信サービスを利用しています。詳しくは第5条をご参照ください。

第2条 クッキーの利用

弊サイトでは、前条所定の利用目的のために、クッキーを利用しています。
クッキーとは、お客様が弊サイトにアクセスしたという情報およびそれに関連する情報を、そのアクセスに利用した情報端末(パソコン、スマートフォン等)の中に記憶させておく機能をいいます。
弊サイトで利用するクッキーについて、その内容や役割に応じて5つに分類し、以下のとおりご案内いたします。
なお、「ファーストパーティー」とは弊事務所が発行するクッキーを、「サードパーティー」とは第三者が発行するクッキーを意味します。
また、以下のいずれのクッキーにおいても、お客様個人を特定できる情報は含まれておりません。

(1)弊サイトの動作に必要なクッキー

弊サイトにアクセスし閲覧いただく際に必要不可欠となるクッキーです。
これらのクッキーの利用を制限した場合、弊サイトが正常に動作しない場合がございます。

サブグループ クッキー名 使用されているクッキー 生存期間
beans-g.jp PHPSESSID ファーストパーティー セッション

(2)パフォーマンスクッキー

弊サイトの利用状況に関する情報を収集するためのクッキーで、主に訪問したページや滞在時間、サイト内での行動履歴などを収集するために利用されます。

サブグループ クッキー名 使用されているクッキー 生存期間
.beans-g.jp _ga, _gid, _gat_UA-** ファーストパーティー 1日、7日
.copyright-topics.jp
.keiyaku-mikata.info
__utma, __utmb, __utmc, __utmt, __utmz ファーストパーティー セッション、10分、30分、6か月
copyright-topics.jp
keiyaku-mikata.info
__gpi, __gads ファーストパーティー 13か月

(3) 機能性クッキー

弊サイトにアクセスしたお客様によりカスタマイズされた情報を記憶するために利用されるクッキーです。

本ポリシー改訂日時点において、弊サイトでは機能性クッキーを利用しておりません。

(4)ターゲティング/広告クッキー

弊サイトにアクセスしたお客様のアクセス情報や情報端末の識別・属性に関する情報を記憶するためのクッキーで、主に広告配信のために利用されます。

サブグループ クッキー名 使用されているクッキー 生存期間
.google.com __Secure-3PSIDCC, __Secure-1PSIDCC, __Secure-1PAPISID, SAPISID, APISID, __Secure-3PAPISID, SIDCC, SSID, __Secure-3PSID, __Secure-1PSID, __Secure-1PAPISID, SAPISID, HSID, SID, 1P_JAR, NID サードパーティー 1か月、1年、2年
.google.co.jp APISID, HSID, NID, SAPISID, SID, SSID, __Secure-1PAPISID, _Secure-1PSID, __Secure-3PAPISID, __Secure-3PSID サードパーティー 6か月、2年
.doubleclick.net DSID, IDE サードパーティー 2週間、2年
.facebook.com fr サードパーティー 3か月

(5)ソーシャルメディアクッキー

「いいね」ボタンやリンクの共有など、ソーシャルメディアと連携するために利用するクッキーで、弊サイトでは以下の2社が発行するものを利用しています。
各クッキーを利用する事業者やサービスのプライバシーポリシー等については、下記からご確認ください。

サブグループ クッキー名 使用されているクッキー 生存期間
.twitter.com external_referer, gt, guest_id, personalization_id, ct0, guest_id_ads, _twitter_sess, guest_id_marketing サードパーティー セッション、7日、2年
.facebook.com wd, _js_datr, sb サードパーティー 7日、2年

■Facebook(Meta Inc.)
Facebookデータに関するポリシー
Facebookクッキーポリシー

■Twitter
Twitterプライバシーポリシー

第3条 個人情報の第三者への提供

弊事務所で取得したお客様情報は、いかなる第三者にも開示・提供いたしません。
ただし、以下のいずれかに該当する場合は、必要かつ最小限の範囲で第三者に提供する場合がございますので、予めご了承ください。
(1) 事前にお客様から同意を得ている場合
(2) 書類の郵送や物品の配送等、弊事務所の業務の一部を委託するために必要である場合
(3) 法令等に基づき開示が必要である場合

第4条 Googleアナリティクスの利用

弊事務所は、Google社が提供する、クッキー等の技術を利用してウェブサイト閲覧者のアクセス情報を統計的に収集および分析することができるサービス「Google アナリティクス」を利用して、お客様の弊サイトへのアクセスに関する情報を収集しています。
Googleアナリティクスによるクッキー等を利用した情報の収集および取扱いに関しては、以下のページをご確認ください。

Googleのサービスを使用するサイトやアプリから収集した情報のGoogleによる使用
Google アナリティクスによるウェブサイトでの Cookie の使用
Googleプライバシーポリシー

また、お客様は、下記ページから入手できるツール(アドオン)を利用して、Googleアナリティクスによるお客様情報の収集を無効にする(オプトアウト)ことができます。

Google アナリティクス オプトアウト アドオン

第5条 広告の配信

弊サイトの一部において、Google社が提供する「Google AdSense」を利用して第三者の広告を表示しています。
これにより、Googleがクッキーを利用して弊サイトへのアクセス情報を収集しており、同様にGoogleを利用している弊サイト以外のウェブサイトにおいて、弊サイトにアクセスしたお客様や傾向が類似する方の興味や関心に沿った広告やコンテンツを配信することができるようになっています。(行動ターゲティング広告)
Googleによるクッキーの収集や利用等に関しては、以下のページをご確認ください。

Google による広告での Cookie の利用方法
Googleプライバシーポリシー

また、広告の削除やカスタマイズの無効化等、広告の設定については下記ページをご確認ください。(Googleアカウントでのログインが必要です)

広告のカスタマイズ

第6条 保有するお客様情報の安全管理措置

弊事務所は、お客様情報の紛失、盗用、悪用、不正アクセス、漏えい、改ざん等を防ぎながら適切に管理・利用するために、以下の各号の安全管理措置を講じます。

(1)基本方針

・お客様情報の取扱い(利用、取得、保存等)について基本的な方法を整備します
・お客様情報を行政書士法第12条に定める「業務上取り扱った事項について知り得た秘密」として扱い、同条所定の義務を負うことを確認します

(参考:行政書士法第12条)
(秘密を守る義務)
第十二条 行政書士は、正当な理由がなく、その業務上取り扱つた事項について知り得た秘密を漏らしてはならない。行政書士でなくなつた後も、また同様とする。

(2)人的安全管理措置

・個人情報の取扱いに関する研修、専門書籍の購入その他適切な教育を積極的に受講します

(3)物理的安全管理措置

・弊事務所代表者のみがお客様情報を取扱います
・お客様情報が記載された書面は施錠できる書庫で保管します
・原則としてお客様情報が記されている書面またはUSBメモリー、携帯端末その他の機器もしくは電子媒体を弊事務所の建物外に持ち出しません。例外的に持ち出す必要がある場合は、当該書面等を封筒その他これに準ずるものに封入した上で鞄等に入れて常に携帯します
・お客様情報が記録された機器または電子媒体を持ち運ぶ場合は、パスワードの設定等を行います

(4)技術的安全管理措置

・弊事務所代表者のみがお客様情報を取扱うことができる機器を利用できるようにします
・お客様情報を取扱う機器へのパスワード設定、セキュリティ対策ソフトウェアの導入その他の対応を行います
・お客様情報を取扱うクラウドサービスを適切に選定し、パスワードの設定、多要素認証その他のセキュリティを重視した運用を行います

第7条 お客様情報の開示

お客様は、個人情報保護法の定めに基づき、弊事務所が保有するお客様情報の開示を請求することができます。
開示を希望される場合は、

・ご自身にかかる下記の必要書類
・開示を希望する項目および開示方法を記した書面(形式は問いません)
・調査および開示手数料として、84円切手1枚

上記3点を下記お問い合わせ窓口宛てに郵送してください。

弊事務所は、お客様ご本人または正当な権限を有する代理人からのご請求であることを確認の上で、お客様に対して遅滞なく通知(お客様が指定する電磁的記録または書面のいずれかを原則としますが、当該方法での通知が困難である場合は書面とし、以下本条において同様とします。)することにより開示を行います。
また、当該お客様情報が存在しないときは、その旨を通知いたします。
ただし、開示することにより弊事務所の業務の適正な実施に支障を及ぼす場合の他、個人情報保護法その他の法令により弊事務所が開示の義務を負わないと判断した場合は、開示しない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

[必要書類]

・公的機関が発行した本人を確認できるもので本人の顔写真が含まれるもの(運転免許証(両面)、パスポート、個人番号カード、在留カードまたは特別永住者証明書)の写し
・代理人による請求の場合は、代理人ご自身の本人を確認できるもの(上記書類)に加え、代理権を有することを証明する書類(形式は問いません)をご提示ください。
・開示請求者または代理人が法人の場合は、代表者印が押印された開示請求書(形式は問いません)で代用することができます。

第8条 個人情報の訂正、利用停止

お客様は、個人情報保護法の定めに基づき、以下の各号の理由により、お客様情報の訂正、利用停止または消去(以下「利用停止等」といいます。)を弊事務所に請求することができます。

(1) 個人情報が真実でないという理由によりその内容の訂正(追加、不要な情報の削除を含みます。)を求める場合
(2) あらかじめ公表された利用目的の範囲を超えて取扱われているという理由または偽りその他不正の手段により収集されたものであるという理由によりその利用の停止または消去を求める場合。

利用停止等を希望される場合は、ご自身にかかる必要書類(「第7条 お客様情報の開示」に記載する必要書類と同一です)と、連絡先メールアドレスおよび訂正内容または利用停止を希望する旨を記した書面(形式は問いません)を下記お問い合わせ窓口宛てに郵送してください。
弊事務所は、お客様ご本人または正当な権限を有する代理人からのご請求であることを確認の上で、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づいてお客様情報の利用停止等を行い、その旨をお客様に対し通知(お客様が指定した連絡先メールアドレス宛へのメール送信をいい、以下本条において同様とします。)致します。

なお、次条各号の理由の他、個人情報保護法その他の法令から判断し、利用停止等を行わない旨の決定をしたときは、お客様に対しその旨を通知いたします。

第9条 お客様情報の破棄

弊事務所が収集したお客様情報は、法令の定める保存期間を経過したことにより保存の必要が無くなった時点、または弊事務所の通常の事業運営に照らして合理的に不要であると判断された時点で破棄いたします。

なお、以下の情報は、以下の理由により当該期間保管します。
当該期間内に削除や利用停止のご請求をいただいた場合は、対応できない場合もございますので予めご了承ください。
(1) お客様の住所、氏名を記載した業務に関する帳簿 行政書士法第9条第2項の規定により帳簿閉鎖の時から2年間
(2) お客様の氏名、住所を記載した請求書の副本 所得税法施行規則第102条第4項の規定により同規則規定の起算日より7年間
(3) お客様の氏名を記載した領収書の副本 行政書士法施行規則第10条の規定により作成の日から5年間および前号同様に7年間

第10条 プライバシーポリシーの改定

弊事務所は、必要があると判断したときは、本ポリシーを変更することができます。
本ポリシーを変更する場合には、変更後の本ポリシーの施行時期および内容を弊サイト上での表示その他の適切な方法により周知します。
ただし、法令上お客様の同意が必要となるような本ポリシーの変更を行う場合、変更後の本ポリシーは、弊事務所所定の方法で変更に同意したお客様に対してのみ適用されるものとします。

第11条 お客様情報に関するお問い合わせ

お客様情報の開示、訂正、およびお問い合わせや苦情については、下記までご連絡ください。

ビーンズ行政書士事務所
個人情報取扱責任者 行政書士 遠藤正樹
〒135-0016 東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4F 31号室
・メールによるお問い合わせ: info@beans-g.jp
・電話によるお問い合わせ: 03-6823-5514 (受付時間 平日10:00~18:00)

改訂:令和4年7月1日(Googleアナリティクスの利用、広告の配信、お客様情報の管理の追記その他文章表現の全面的な改訂)
改訂:平成30年7月20日(問い合わせ先所在地、電話番号等変更)